こんな風にやってます。


施術内容

マッサージ・はり・きゅうの施術が受けられます。但し、マッサージと鍼灸は1回の施術(約1時間)で両方すると、いい加減になりかねませんので、どちらかでお願いしております。

鍼治療について・・・(刺さない鍼)

当院ではなるべくリラックスして施術を受けていただきたいので、基本的に てい鍼 という『刺さない鍼』を使用しております。もちろん、ご要望があれば通常の鍼もできますので、お申しつけください。


基本的に全身治療

ぎっくり腰などの、できるだけ早く楽にしたい場合は、部分的な治療になることもございますが、できるだけ全身的な治療を心掛けています。全身の治療をすることで、症状が繰り返したりすることを減らしたり、症状が出てはいないが上手くいっていない部分も動き出して良くなります。

全身治療で、時間的に余裕があれば、お顔にも施術しております。

   (特に女性の場合・もちろん時間内でしたら、追加料金はかかりません)

症状がなくても 治療が出来ます!

身体の中には、身体を健康に保つために働かなければならない働きがありますが、それがたくさんサボっています(元気な人でも)

鍼灸治療は、そのサボっている働きを、働きやすくしたり、お尻を叩いて動き出すようにしたりする治療です。

どんなに元気な人でも、動いていないところがたくさんございます。

ですから、病気の人も、なんとなく調子の悪い人も、元気な人も、どんなかたでも治療が出来ます。そしていくらでも元気になれます。健康レベルを上げれば上げるほど、病気からは遠ざかってまいります。

病気は、年を取ったからなるのでも、運が悪くてなるのでも、抽選で選ばれてなるのではありません。健康レベルが低い状態でいるためになってしまうのです。

何も症状がなくても、定期的な鍼灸治療を受けていれば、1年前と比べると、年齢は増えていますが、去年よりも元気な感じがします。こんなことを毎年感じられるのが鍼灸治療です。患者さんからも聞きますし、マメに治療を受けている私自身も実感しています。

身体が良くなると・・・ 心(気持ち)も・・・

鍼灸治療はいくらでも身体を良くしていくことが出来ます。体調が良くなっといくと、心が優しく、広くなって、大概のことは許せるようになるし、物事にあまり動じなくもなりますし、穏やかで楽な精神状態でいられます。

健康診断での数値だけて健康状態の判断をするのではなく、心の状態でもいろいろなことが見えてきます。

怒りっぽくなったり、いじわるになったり、文句・苦情を言いたくなったり、いろいろなことが面倒くさくなったり、心配ごとがたくさん頭に湧いてきたり、そんなときは身体が疲れている証です。

鍼灸治療というと、痛みを取る!  のようなイメージがございますが、心(気持ち)にもとってもよく効く治療ですので、是非おためしください。

ぴっと鍼灸いん は 身体のことをこんな風に考えています。


東洋医学を、YouTube で分かりやすく解説しておりますので、ご覧ください。